まるごとにんにく

by  伊藤龍樹


アンチョビのパスタ


材料(2皿分)

にんにく 1玉
アンチョビフィレー缶詰 1缶(何グラムだったかな?)
カットトマト水煮缶詰1缶 (400g)
1.6mmスパゲッティ 225g
オリーブオイル

大きな鍋に湯を沸かし塩をひとつかみ入れます。
にんにく1玉をばらし、包丁の腹で潰すと皮が剥きやすくなります。
そして荒微塵に刻みます。
小鍋ににんにくと油を軽く落としたアンチョビフィレー缶詰1缶を開け、火にかけます。
オリーブオイルで炒めながら、アンチョビをおたまでぐちゃぐちゃにします。
カットトマト水煮缶詰1缶を小鍋にいれ、沸騰したらソースの出来上がりです。
その間にパスタを茹で、アルデンテの頃合でざるに開けオリーブオイルを絡めます。
盛りつけて完成。お好みで、オリーブの瓶詰めやケッパーを添えるといいでしょう。


鶏もも肉の竜田揚げトマトソースとにんにくチップ添え


材料(4人分)

にんにく(大) 1玉
鶏もも肉 600g
生姜
醤油
カットトマト缶詰 (400g)
胡椒
日本酒 少々
片栗粉
サラダ油

鶏もも肉を一口大にし、にんにく、生姜の擦りおろしと、胡椒、日本酒、醤油で
下味を付けます。にんにくは大きめの片は取って置きスライスにしておきます。
鶏肉を取り出し片栗粉をまぶします。ビニール袋に片栗粉を入れ、
鶏肉を放り込んで袋ごと振るといいでしょう。
中華鍋にサラダ油を入れ、低めの温度の油で鶏をじっくり揚げます。
小鍋にカットトマトを開け、鶏を漬け込んで置いた汁と合わせ、煮立てます。
鶏が揚がったら新聞紙の上に開け、軽く油を落とします。
中華鍋にスライスしたにんにくを入れさっと揚げます。
皿に揚げた鶏、トマトソース、にんにくチップの順に盛りつけ完成。


チキンカレー


材料(5皿分)

にんにく 1玉
玉葱(中) 3個
人参 1本
鶏もも肉 400g
カットトマト1缶 (400g)
ピーマン 5個くらい
ローリエの葉 4枚
固形ブイヨン 1個
カレールー (5皿分)
サラダ油

にんにく、玉葱を荒微塵にし、にんじんを一口大に切ります。
中華鍋に油を引き、にんにく、玉葱、にんじんを水分が飛ぶまで炒めます。

鶏肉、ローリエを入れさらに炒めます。

玉葱が飴色になり、鶏肉に火が通ったら、カットトマト、水、荒微塵にしたピーマン、

固形ブイヨンを入れます。ルーにフォンドボーが付いている場合には特にブイヨンは入れません。

15分くらい煮て、ルーを入れます。弱火にして暫く煮たら火を止めます。

煮物と一緒で火を落とした方が味がどうも染み込むようです。(完成)。


鶏粥・鶏雑炊


材料(2人前)

にんにく 1玉
洗い米、または、洗ってぬめりを取ったご飯 1合半
だし用昆布 2枚
骨付き鶏肉 2枚
チキンスープの素 適量
分葱か万能ネギ 1束
酒 100cc

黒胡椒

米を研ぎます。またはご飯を洗って、ざるに開けておきます。
にんにく1玉の内、半分ないし3分の2を包丁の腹で潰し皮を剥きます。
土鍋に洗い米、骨付き鶏肉、だし昆布、にんにく、酒、水を入れ火にかけます。

雑炊(ご飯)の場合はまだ入れないでください。灰汁は適当に網杓子で捨ててください。
煮立ったらだし昆布を取りだし、弱火で煮込みます。
少しだけ塩を入れて味見をし、旨味が足りないようでしたら、チキンスープの素を入れてください。
塩、黒胡椒で味を調えます。雑炊の場合はこの段階でご飯を鍋に入れます。
鶏がスプーンで肉をほぐせるくらいになったら完成。

皿に取り、分葱または万能ネギと、おろしにんにくを適量かけていただきます。


レタス・青梗菜(ちんげんさい)の干し海老炒め


材料(4皿分)

にんにく 1玉
青梗菜2株またはレタス 400g
干し海老 100g
片栗粉
チキンスープの素 適量
オイスターソース (青梗菜の場合のみ)適量
胡麻油

干し海老を水で戻します。にんにくを荒微塵にします。
中華鍋に胡麻油を引き、にんにく、戻した干し海老、青梗菜またはレタスを炒めます。
オイスターソース(レタス炒めの時は使いません)、チキンスープの素を入れ、
干しえびを戻した汁に片栗粉を入れて中華鍋に回し入れ、とろみを付けたら完成。


挽き肉とキャベツと春雨の炒め煮


材料(6皿分)

にんにく1玉
牛挽き肉または牛豚合い挽き 300g
キャベツ 4分の1ないし半玉
固形ブイヨン 2個
筍水煮 半個
干し椎茸 5~6枚
緑豆春雨 100g
醤油
片栗粉
胡麻油
唐辛子 2本

干し椎茸をお湯で戻し、石付きを取り千切りにします。
緑豆春雨をお湯で戻し、ざるに開けておきます。
にんにくを包丁の腹で潰して皮を剥き荒微塵にします。
筍を一口大に切り、キャベツをざく切りにします。
唐辛子を刻みます。
中華鍋に胡麻油を引き、唐辛子、にんにく、椎茸、筍、挽き肉を炒めます。
火が通ったら、椎茸の戻し汁、水、ブイヨン、キャベツを入れ、煮込みます。
緑豆春雨を入れ、鍋をかき回します。塩加減を醤油で調整し、水とき片栗粉でとろみを付けて完成。


台湾鍋

材料(6皿分)

鶏もも肉 400g
干し椎茸 7~8枚
緑豆春雨 100g
大根 2分の1本
里芋 5個
じゃがいも 2個
にんじん 1本
絹さや
固形ブイヨン 2個
片栗粉
醤油

牛乳 500cc

里芋を下茹でし、皮を剥いて一口大に切ります。
干し椎茸をお湯で戻し、石付きを取ります。
大根、にんじん、じゃがいもを下茹でします。
絹さやのスジをとっておきます。
鶏もも肉を醤油、酒で下味を付け、片栗粉をまぶし、唐揚げにします。
緑豆春雨をお湯で戻し、ざるに開けておきます。
土鍋に椎茸の戻し汁、鶏の漬け汁、牛乳、水、固形ブイヨンを入れ火にかけます。
里芋、じゃがいも、大根、にんじん、椎茸、鶏唐揚げ、絹さや、緑豆春雨を入れ、煮込みます。(完成)



HOME