あいうえお讃美歌



あ 朝起きて
い 一番に主の
う 上からの
え 栄光に満ち
お 謳歌するなり

か 頑なで
き 聞き分けの無き
く 暗き陰
け 蹴飛ばしてこそ
こ この宮清め

さ 審かれて
し 死と命とに
す すっきりと
せ 整理されます
そ 掃除のごとく

た 魂よ
ち 血潮覚えて
つ 罪清め
て 天を見上げて
と 届け天国

な 涙もて
に 日本を憂い
ぬ 濡らします
ね 根深き国の
の ノンクリスチャン

は ハレルヤと
ひ 火の燃えるごと
ふ 復活の
へ 平和を祝え
ほ ホサナ主イェスを

ま まっすぐに
み 御許に行かん
む 結ばれし
め めおとになるは
も もう来たるべし

や 槍刺され
い 生贄となり
ゆ 唯一の
え 永遠の道
よ 世に建てる主よ

ら ラッパ鳴り
り 理想の国の
る ルートをも
れ レールも引かれ
ろ ロード(Lord)来たらん

わ 我がこころ
ゐ 居ます主の許
う 嬉しさの
ゑ 縁結ばれし
を をとめなりけり



HOME